祖谷物語(「山の恵みの映画たち」の関連上映)

「山の恵みの映画たち」の関連上映で「祖谷物語 おくのひと」をレイトショーで観て来ました。

徳島県の山奥の寒村 祖谷(いや)地区。そこから更に奥に入って、電気も水道もなく車さえも入れない前近代的な場所に住んでる春奈と爺ちゃんの生活を縦糸にして、自然環境というテーマを横糸にして描いた作品です。意外にもテーマからくるシリアスさはなくて、逆にファンタジーさがあったりして、3時間という長い作品でしたが最初のシーンで引きつけられて、トイレに立つこともなく、あっという間に終わりました。
お爺役の田中泯さん、ずっと登場しているんだけど、結局一言も科白がありませんでした。(爆

社会人になった春奈が地元に戻ったラストシーンはなかなか美しく素敵でした。


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。