飯豊連峰・置賜西部

 

 日本でも有数の雲上の稜線漫歩が満喫できます。しかもその長大な稜線上にちりばめられた山々はそれぞれが存在を主張するように独立しています。豊富な雪渓は多くの高山植物を育み、朝日連峰とともに大変美しい山です。 会津の川入口から入る登山者が一番多いようですが、山形側の石転び雪渓や梶川・丸森尾根、大日杉も人気のコースです。ただ石転び雪渓は毎年雪渓の踏み抜きや滑落事故が発生しますので、事前に充分なコース状況の下調べが必要です。

 

※右サイドメニューの各山域の「+」をクリックしても当該山域の山行報告一覧がツリー表示されます。

縦走(梶川から大日杉) 2003/08/15-17
地蔵山ピストン(大日杉から五段山コース)  2005/08/28
倉手山・はっぽうはげ(温見平への旧道縦走)  2006/10/29
   
   
   
   
 
コメント 停止中