カテゴリー : 山のこと

蔵王エコーライン道路情報

本日から蔵王エコーラインが冬季閉鎖されますのでお知らせします。

 ●夜間通行止:10月20日(金)午後5時から翌日午前8時まで
 ●冬季通行止:11月 6日(月)午前8時から翌年4月下旬頃まで

※実質的には11月5日午後5時からエコーラインは冬季通行止となります。また積雪があれば随時通行止めとなりますのでご注意下さい。

長峯林道


連休中、山に行く時間が取れなかったため、午前の仕事を終えてから近場の瀧山の長峯林道を散策してきました。
長峯林道は瀧山山腹を横切るように同士平(童子平)から宝沢まで通じる林道で、かつては瀧山への参拝の近道として、人や文化の交流路、物資の輸送路として大切な役割を担っていたとのこと。現在は同志平・羽竜沼間、うがい場・宝沢間のみ辿る事ができます。

午後2時を過ぎてからの出発となったため途中までで残りは後日の宿題。
写真は西蔵王放牧場駐車場。遠くの人影はIDEHAの石沢さん親子です。


小さな沢を跨いで穴小屋。


前滝コースと合流した分岐(880付近)から少し進む。ブナやもみじが美しい。紅葉の時期は綺麗であろう。タイムリミットで戻る。

観音浄土 〜普陀落〜

― 普陀落。
サンスクリット語で観音菩薩の住むところを意味する「ポータラカ」の当て字で、「補陀洛」とも書く。日光の二荒山(ふたらさん)も同様の語源のようである。
月山には東西に普陀落があり、今回参拝した東普陀落には、現在手向(とうげ)の宿坊「長円坊」と信者が毎年盂蘭盆に参拝する慣わしとなっている。

東普陀落御神体(奥)

東普陀落御神体

御浜池から剣が峰を見上げる

オクトリカブト

聖なる地

“のぞき”から俯瞰する藁田禿山・東普陀落と御浜池。

「積極的な案内は行っていない」と関係者から伺っておりますので、ルート詳細は報告できません。9月に再訪しますが興味のある方はメール等でご連絡下さい。ご一緒いたしましょう。


お気に入りの場所。チングルマやヒナザクラが群生します。


チングルマ


その後は月山山頂へ。写真は山頂直下のピーク1979と鳥海山

朝日連峰へ

寒江山の花が見たくなって日暮沢から朝日連峰へと出かけて参りました。
ハクサンイチゲが満開。ハクサンシャジンはいまひとつ。イブキトラノオが群生でした。

そしてお目当てのタカネマツムシソウ。まだ少し早いけど、良い感じに群生しておりました。

竜門小屋に一泊し翌日は大朝日を経由し周回行。

スラブが素敵な袖朝日。

大朝日と金玉水。

天候に恵まれ充実した山行でした。